法律相談

 当宇治法律事務所においては,まず,電話もしくはお問合せフォームから法律相談のご予約をとっていただきます(問い合わせ先の詳細については,こちらをご覧ください)。その後,弁護士との予定が合う日時に,直接面会しての法律相談をさせて頂きます。

 
弁護士との初回の法律相談は,とても重要です。
 弁護士は,お客様からのご相談をお聞きする中で,法律的に重要な事項をピックアップし,現状および今後の最適な方針を法的な観点から整理いたします。
そして,お客様の現状に応じて,しばらく現状のままにしておいてもいいのか,それとも何らかの法的な手続きをとったほうがいいのか,法的な手続きをとるとしても弁護士に頼んだ方がよい案件なのか,ご当人でも対応可能な事柄なのか,といった判断について,お客様の目線にたって法律の専門家としてのアドバイスを差し上げております。

 
しかし,中には,弁護士もどうすることもできない状況の案件も存在します。
 典型的なものは,「相手に言われるがままに,すでに合意書や覚書といったたぐいの書面に署名をして印鑑をおしてしまった。」「裁判所からの書類が来ていたが,忙しくて放っておいたら『判決書』や『…命令』といった書類が届いた。」「父が借金を残して亡くなってしまったが,忙しく事務手続きをしているうちに3ヶ月以上の期間が過ぎてしまった。」というものです。
 この段階まできてしまっては,弁護士としてとれる手段は,相対的に少ないものになってしまいます(ただし,何もできないとは限りません)。
 このような時,弁護士としても,「もう少しだけ早く来ていてくれたら,いくらでも手の打ちようがあったのに。」と非常に歯がゆい思いをします。私自信,このような思い・経験をしたことは,何度となくあります。

 
ですので,「どうしようかな。困ったことになったな。」とお悩みの時は,何よりもまず,相談にお越しください。
 時々,こんなことを相談してもいいのかなと思っていた,とおっしゃられるお客様もいらっしゃいますが,そのようなことを気になさる必要は何もありません。
 
弁護士への法律相談は,困ったときの最終手段ではなく,もしものときのための予防策です。
何も問題がなければ,それに越したことはありません。

 当事務所では,このような法律相談の重要性から,お気軽にご相談していただけるよう,種々の工夫をさせていただいております。

法律相談のご料金

 当事務所における法律相談の料金体系につき,以下ご説明させて頂きます。
 
 通常の法律事務所においては,30分5000円(税抜)で料金設定をしている場合が多いですが,私の経験上,30分ではなかなか詳細な部分まで十分に聞き取りできないケースもあります。

 そこで,当宇治法律事務所においては,45分まで5000円,以降45分ごとに5000円で料金設定をさせて頂いております。
 逆に,20分までで終わる簡易なご相談につきましては,2000円となります(以上につき当事務所においては,すべて税込で対応させて頂いております)。

※案件過多につき,初回の無料法律相談については終了させて頂きました。ご了承の程,宜しくお願いいたします。

夜間・休日の法律相談

 仕事等の関係で,平日になかなかお時間をとれない方もいらっしゃるかと思います。
当事務所では,夜間や土・日・祝日のご相談にも対応しておりますので,ご相談ください。

※ただし,通常の営業時間に比べますと,ご予約がおとりしにくく,ご相談の日程が遅れてしまう場合があります。



京都弁護士会館でもご相談可能

 当事務所では,京都弁護士会館内(御所南,京都地方裁判所に隣接した建物)でのご相談にも応じさせていただいております(地図については,下記参照)。